産後トータルケアクラス

産後トータルケアクラスとは?

産後トータルケア6回コースは
一般社団法人体力メンテナンス協会の産後ケアプログラムです。

私の産後や、なぜ私が産後ケアプログラムをお伝えしているのかは産後ケアのページをご覧ください。

産後トータルケアクラスは、出産した女性の、心と体をケアする方法を学べる6週間。

①バランスボールでの有酸素運動で育児に必要な体力をつけ
②肩こり・腰痛・坐骨神経痛などの産後特有の体の不調を自分で改善する方法を学び
③脳内メンテナンスやコミュニケーションワークなどで心を整え
子どもがいるからこその、自立した女性を目指すクラスです。

産婦人科医・泌尿科医・脳科学医学博士・大学教授(理学療法士)・臨床心理士など
各種専門家の監修を受けている産後ケアプログラムになります。

①育児に必要な体力をつける

産後トータルケアでは、産後の体にやさしいバランスボールを使って有酸素運動をすることによって
育児に必要な体力をつけていきます。

バランスボールはリハビリから生まれたエクササイズなので
膝や腰などの関節に負担をかけずに育児に必要な体力をつけることができます。
(バランスボールの素晴らしさはバランスボールレッスンのページで紹介しています)

さらに、バランスボールは赤ちゃんの寝かしつけに最適な道具です。
しっかり抱っこして、首がガクガクしないようにホールドして
(抱き方のポイントがありますので必ず指導を受けてください)
数分バランスボールで弾むだけで、泣いていた赤ちゃんがご機嫌になったり、スムーズに寝てくれたりするので、ママじゃなくてもあやしたり寝かしつけをしたりが簡単にできます。

②産後特有の体の不調を自分でケアする

産後女性に適したセルフケア法リラクゼーション法を学ぶことで
体の不調を自分でケアできるスキルがつきます。

育児は24時間、365日営業。
力を抜く事が出来なくなっているママ達はとても多いです。

まず、自分に余分な力が入りすぎていることを知る。
自分がいつもどんな姿勢や動きをしているか知る。
そして、力の抜き方や、産後特有の不調を改善するセルフケア法を覚え、実践する。

世の中はストレス社会です。
産後1年の、本当にしんどい時を脱しても、次から次へと難題を突き付けられることがあります。
それは育児に限ったことではなく、仕事復帰した仕事上の事、夫婦関係や親、親戚づきあいのこと・・・など。現代人は自然に体に力が入りすぎています。
だからこそ、あえてしっかりと時間を作ってリラクゼーションやセルフケアの時間を作っていかないと体はいつか悲鳴を上げます。
痛みや不調が出てから何かするよりも、痛みや不調が出る前にケアしていくことがとても大事です。

とはいえ、難しいセルフケアは続かないですよね。
産後トータルケアで行うセルフケアやリラクゼーションはとても簡単なものばかりです。
痛みや不調は、普段の姿勢や動き方が引き起こしています
まず、呼吸を整える
姿勢と動き方を整える
そして、筋肉を気持ちよく伸ばす

産後世代は人生の折り返し地点にもまだ到達していない頃。
長くこの自分の体を使っていくために、自分で自分の体をケアできるスキルを身に付けましょう。

③産後に陥りやすい思考を整え、コミュニケーションスキルを獲得する

産後は体を整えるだけでは足りません。
なぜなら、自分と違う生き物を命がけで育てているから。
自分のお腹から生まれた子ですが、自分ではありません。
妊娠中は、母体の心と体の変化が胎児に影響しました。
一心同体です。
食べたものや動き方が胎児へも影響します。

しかし
出産し、へその緒が切れた瞬間に別の個体ですが、
女性ホルモンの関係から赤ちゃんが他の人に抱っこされるのが嫌になったりなど、精神的に不安定になるガルガル期になってしまうことも。

そのため、産後には体のケアだけではなく、脳内メンテナンスが必要です。
産後脳内メンテナンスでは、数種類のワークと、コミュニケーションスキルを学びます。

このワークとコミュニケーションスキルは、産後すぐだけではなく、社会復帰(お仕事だけではなく園や学校関係、自治会などの用事でも)をしてからも、子どもが大きくなって反抗期を迎えた時も、夫婦の倦怠期も、とても役に立つスキルです。

特に、産後トータルケアクラスを受けた母が、わが子に対して産後ケア思考で接することで、その子たちも自分の好きで得意を発揮でき、将来を見据えて自立した人に育っていく、と感じています。
是非、そのスキルを身に付けていってください。

■産後特有の不調(肩こりや腰痛)などが解消され、
 育児に必要な体力をつける事ができます。
■姿勢が良くなり、ウエスト周りの脂肪が解消します
■適正体重に近づき、体を動かす事が楽になります。
■内臓の働きが良くなり便秘が解消したり冷え性なども解消します
■自律神経を整えることができ、育児や夫との関係のイライラを
 減らす事ができます。
■周りに手伝ってもらう事が楽にお願いできるようになり、
 自分を大切にして、楽しく育児をすることができます。
■コミュニケーションスキルが付くことで、夫との関係や思春期を迎えた
 子供とのコミュニケーションが円滑になり関係が良好になります。
■将来のビジョンがはっきりし自分の人生を自分でデザインできるようになります


現に私は最後の産後から13年経ちますが、
小学校高学年の子どもや夫とのコミュニケーションに
産後トータルケアでお伝えしているワザを毎日使っています。


出産した女性は、全員が受けるべき!
といっても過言ではない、産後トータルケア6回コースです。

産後トータルケア6回コースを受け、日常で実践することで
少子化
産後うつ
産後クライシス(夫婦不和)
モンスターペアレント
虐待

を減らしていくことができます!

1回120分×全6回

【前半】 約1時間10分
バランスボールで有酸素運動 (途中、小休憩・水分補給あり)
産後向け筋トレ、体ケア、ストレッチ、リラクゼーション
【休憩】 約10分
【後半】 約40分
脳内メンテナンス


赤ちゃんは、泣いたら抱っこしながらエクササイズができるし、
おむつ替えも授乳も自由に行ってください。

産後2か月以降の、医師から運動制限が出ていない女性
出産経験のあるすべての女性のためのクラスですので産後何年経っていても受講できます。
特に、産後3年までは効果が高いですので、気になっている方はお早めに受講ください。
出産経験のある方、なので未婚でも受講できます。
運動が苦手な方も大丈夫です。
バランスボールは膝や腰などの関節が痛くても、運動が苦手でも、体に負担をかけずに軽く弾んでいるだけで有酸素運動ができる優れものです。
脳は、出来ないことを何とか出来るようにチャレンジする事で活性化します。
出来なーい!って笑うことも脳を活性化しますので、出来なくても体に良い効果があるのです。
受講に関して不安がある方はお問い合わせフォームからお気軽にご質問ください。

「家にいてもヒマだしな」という理由で通い始めましたが、自分の身体や心、子どもの発達のことなどたくさんのことを教えてもらってとても満足しています。
産後の貴重な時間を大切にして、自分としっかり向き合って子育てを楽しんでいきたいです。
ありがとうございました。

以前から産後トータルケアクラスが気になっていたのですが、今回ちょうど出産を無事終えたので今がチャンスだと思い受講しました。
最初は頭がぼけぼけ状態だったんですが、終わって振り返ってみると「あれ?そういえば頭がすっきりしているかも」と、今びっくりしています。
バランスボールも以前から興味があったので、みっちり体験できて良かったです。
体を動かすことで、リフレッシュできてストレスも発散できている気がします。
学んだ事を家でも時間をみつけてやっていきたいと思います。
トータル大満足です。ありがとうございました。

自分の体力・メンタル回復のため受講を決めました。

今後、育児をしていくにあたって参考にできることがあるのでは、と感じたから。。
受講をしてみて日々の生活の中で、自分の姿勢を気にしてチェックするようになった。
呼吸法を時々やったり、骨盤底筋を意識したり、バストケアをしたりといろいろなセルフケアを自分で行えるようになれたのが良かった。
体力回復の助けになった。
イライラしがちな産後の気持ちを共有でき、それに対してどういう対応をしていけばよいかということがワークで学べ考え方を変えることができた。

受講していなかったら、日々、もっとだらだらとメリハリのない生活をしていて体の回復が遅かったんじゃないかな、と思います。
赤ちゃんと1:1で手いっぱいになって・・・気持ち的にもウツウツとして。

周りのママ達にも体調が安定していれば早いうちに是非受講してみて、と紹介したいです。
無理なく体を動かせてリフレッシュできセルフケア方法を学べて、
育児にも役立つ考え方やコミュニケーションが学べます!

なんで悩んでいるのかわかっていたけど、解決する方法がわからなかったため受講を決めました。ひとりよがりになっていたけど友達に悩みを相談した時に「産後トータルケアクラス良かったよ」と教えてもらいました。

受講してみて家族とのコミュニケーションの取り方を意識するようになりました。
体型のためにやる運動の仕方がわかって、少し時間があくとやるようになりストレスが発散できました。

受講していなかったらストレスが爆発していたかも。
周りのママ達にも、産後トータルケアクラスは自分の事を見つめるきっかけにもなって、運動もできてコミュニケーションの取り方も教えてくれるよ、と伝えたいです。

他にもたくさんのうれしいお言葉を頂いております。

専業主婦の方、事務職の方や、医師・助産師・看護師・理学療法士などの医療従事者や
小学校教諭、幼稚園教諭、保育士など教育関係者もたくさん受講されています。

社会に復帰するまでに身に着けておきたい時間の使い方や
家族に応援されながら仕事や趣味などの活動をするためのアドバイスなども好評いただいております

①会場受講(現地で講座を受ける)

【会場】 ダンススタジオタカバ 浜松市中央区高丘東3-2-25 

  開場はスタートの10分前です。その前に入ることはできません。
  1階の入り口を入り、2階に上がってきてください。

会場受講 (すべて木曜10~12時)

●2024年6月スタートコース
①6/6 ②6/13 ③6/20 ④6/27 ⑤7/4 ⑥7/11

●2024年9月スタートコース
①9/12 ②9/19 ③9/26 ④10/3 ⑤10/10 ⑥10/17

●2024年11月スタートコース
①11/7 ②11/14 ③11/21 ④11/28 ⑤12/5 ⑥12/12

【受講費に含まれているもの(会場受講)】
●産後トータルケアテキスト 
●バランスボール、ヨガマット、黒ペン色ペン レンタル代

【受講者の持ち物】
■水分、動きやすい恰好(バランスボールは裸足で行います)
■お子様を寝かすマット、おもちゃなど

【お子様について】
同席可能です。
赤ちゃんの場合、赤ちゃんを寝かせるマットやおもちゃなどご持参ください。
動き回るお子様の場合、おもちゃをご持参ください。
2時間のクラスとなりますので、途中でおむつ替えや授乳、食事も可能です。


【お休みした場合】
次期の同じ回を振替受講ください。(手数料無料/要申し込み)
無断キャンセルの場合は振替できません。


②オンライン受講(動画配信で講座を受ける)

産後トータルケアオンライン講座は、zoomを利用します。

①申し込みをする
➁テキストが郵送で届く
  (バランスボールをこれから準備する場合はどんなバランスボールを購入すればいいか
    アドバイスさせていただきます)
③オリエンテーション動画&シートがメールで届く
④オリエンテーションに取り組む(所要時間約30分)
⑤オンライン講座がスタート
  日程が合わない場合は動画配信もあります。
  講座の動画は1週間視聴可能です。

オンライン(すべて火曜日10~12時)
●2024年1月スタートコース
①1/16 ②1/23 ③1/30 ④2/6 ⑤2/13 ⑥2/20

●2024年4月スタートコース
①4/16 ②4/23 ③4/30 ④5/7 ⑤5/14 ⑥5/21

●2024年10月スタートコース
①10/15 ②10/22 ③10/29 ④11/5 ⑤11/12 ⑥11/19

【受講費に含まれているもの(オンライン)】
 ●産後トータルケアテキスト 
 ●産後トータルケア構築シート(チルチェオリジナル)

【受講者がご自宅で準備していただくもの】
■パソコンやタブレットなど動画が観れるツール
(動画再生にアプリは不要ですが、zoomをタブレットやスマホでやる場合はアプリが入っていると便利です)
■バランスボール ギムニク製推奨
■黒ペン、色ペン(もしくは色鉛筆)
■ヨガマットやバスタオルなどの敷物(じゅうたんでも可)
■水分、動きやすい恰好(バランスボールは裸足で行います)

  

26.400円(税込み)

①クレジットカード支払いの場合
お申込み確定後、電子請求書を発行します。それによりクレジットカードでお支払いください。
分割払いを希望の方は、クレジットカード会社の支払い方法選択で分割払いをお選びください。

②チルチェプリペイドカードでお支払いの場合
チルチェの他のサービスでもご利用になれるプリペイドカードに入金していただけると、そちらから引き落としさせていただきます。
チルチェプリペイドカードについてはこちら

③銀行振り込み
ゆうちょ銀行 / 三井住友銀行 の口座番号をお申し込み後にお伝えしますのでお振込みください。
振込手数料は申込者負担でお願いします。

会場受講でもオンライン受講でも
産後トータルケアクラスお申込みフォーム
よりお申込みください。

平日3日以内に返信メールをお送りさせていただきます。

Q.子どもとの一緒の受講が心配です

A.基本的にお子様は同席受講できます。
お気に入りのおもちゃを持参していただけると思いますが、こちらも少しだけおもちゃを用意しています。
バランスボールは赤ちゃんが泣いても、できる運動です。抱っこの仕方もレクチャーします。
もう動きまわるお子様も、小さいバランスボールを用意していますので一緒に動くことも可能です。
子ども連れのレッスンは慣れているのでご安心ください。

Q.人見知りが激しいので、会場受講でついて行けるか心配です

A.グループレッスンだと、気後れしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、
その点はご安心ください。
自己紹介も、言う内容は決められていますし、
シェアリングの時間も、必ずみんなが発言しなければいけない、というわけではありません。
しゃべりたくなかったらしゃべらなくてもいいので、
クラスでお伝えした情報を受け取ってもらえればいいです。

私も人見知りですので、お気持ちはよく解ります。
みんなが居心地の良い空間つくりを心掛けています。

Q.運動が苦手です…

A.バランスボールは、関節が痛くても、運動が苦手でも、
何となく弾んでいるだけで有酸素運動になる優れものです。

脳は、出来ないことを何とか出来るようにチャレンジする事で活性化します。
出来なーい!って笑うことも脳を活性化しますので、出来なくていいのです。
セルフケアは簡単な体操で、やり方のレジメもお渡ししますので、
お家でも復習が出来ますよ!


浜松市に産後ケアを届けて、10年以上。
浜松市(中区・東区・西区・南区・北区・浜北区・天竜区)磐田市・袋井市・掛川市・豊橋市
の方が、通ってくださっています。

指導する私は、
体育系大学出身の、コンディショニングトレーナーですので、
生活習慣病に対する運動療法や痛み・不調を改善する体の使い方
スポーツ選手のケアなどの経験が豊富なので、体の事はお任せください。
また、この産後トータルケアプログラムを作っている一般社団法人体力メンテナンス協会の指導士養成講師を務め、産後指導士養成講座を開講し、試験官もさせていただいております。

プライベートでは、3回の出産と18年以上の育児経験があり、中学部活動の外部コーチや中学PTA会長の経験があります。また、学生から続けているバレーボールを今も続けており全国大会に出場経験もあります。
我が子の脳の活性化する声掛け、運動、コミュニケーションなど日々実践し
親子関係の例題が豊富でレッスン後に相談するお客様も多くいらっしゃいます。

産後トータルケアクラスは、医師・助産師・看護師・理学療法士などの医療従事者や
小学校教諭など教育関係者がたくさん受講されています。
社会に復帰するまでに身に着けておきたい時間の使いや
家族に応援されながら仕事をするためのアドバイスなども好評いただいております。

産後トータルケアクラスを受けて、
さらにパワーアップした母で子どものいる人生を思い切り楽しみましょう。
お会いできるのを楽しみにしています!

産後トータルケアクラスお申込みフォーム

タイトルとURLをコピーしました